K's encounter 概要

 2018年1月1日、私達はアンドロメダエチオピアコーヒーの類いなき美味しさとNPO高麗のコーヒービジネスの主旨に賛同し、このコーヒーを多くの方にお伝えしたい気持ちから有限責任事業組合(LLP)K'sエンカウンターを立ち上げ、代理店として活動しております。同3月にNPO高麗直営焙煎工場「結工房」が宮城県山元町にでき、アーティストいだきしん氏が豆の一つ一つに聞くように焙煎されているスペシャルコーヒーも登場しております。
 K'sエンカウンターは現在東京を中心に駅構内、百貨店、マルシェなどで、試飲販売、移動カフェ等でアンドロメダエチオピアコーヒーをお伝えしております。
 K'sエンカウンター
 代表 藤掛和美
    翠川恵子


取扱い品目

コーヒー:アンドロメダエチオピアコーヒーリム、ヤルガッチャフェ、キリマンジャロゴマタスジコーヒー豆・粉・ドリップパック、いだきしんスペシャル焙煎コーヒー(黒、白)

 移動カフェの時は上記に加え、ホット及びアイスコーヒー、カフェラテ、手作りチョコレート(野生のコーヒー入り、オレンジピール入り)、グルテンフリーケーキ(シフォンケーキ、パウンドケーキ等)

 詳細は、商品説明ページをご覧下さい。


キーズ・K'sエンカウンター沿革

2008年 ・エステサロン、化粧品の代理店として株式会社キーズを設立。年齢を重ねても美しくありたいと言う女性の気持ちを叶えてあげられたらと、手軽で確実に結果の見える独自に開発したセルフエステセミナーを自宅内サロンや地方会場にて開催。
 2010年 ・ 自宅、会社ともに引越し。戸建ての敷地内にカフェをオープン。セルフエステセミナーもカフェにて開催する。
 2012年 ・ 事務所移転。ヨガ教室を25年ぶりにスタート。
2013年  ・NPO高麗がスタートしていたアンドロメダエチオピアコーヒーの格別な美味しさと主旨に賛同し、別の場所にカフェをオープンしたが、格別に美味しいアンドロメダエチオピアコーヒーを一つのカフェで多くの方に召し上がって頂くことの限界を感じ、2017年カフェをケータリングスタイルに変更。
2018年 

・コーヒービジネスの先を考えて長年の友人翠川恵子と新たにアンドロメダエチオピアコーヒー販売のみの組織を2018年1月1日に立ち上げる。翌月、3月に宮城県山元町の被災地にいちご農園の賛同を得てNPO高麗直営の焙煎工場ができ、アーティスト・いだきしん氏焙煎のスペシャルコーヒーが誕生するというご案内をNPO高麗代表高麗恵子氏より頂き、ライフビジネスとして生涯伝えて行くと決めスタートする。屋号は多くの方にアンドロメダエチオピアコーヒーに出会って頂きたい気持ちと藤掛和美と翠川恵子のイニシャルを取り、K'sエンカウンターとする。 

 現在

・K'sエンカウンターはLLP(有限責任事業組合)としてコーヒーの試飲販売・移動カフェを実施。

・株式会社キーズはヨガ教室とエステサロンや化粧品販売のみで稼働中。

・翠川恵子はもう一つの仕事として店舗、個人宅、家具、看板等素材を選ばない絵描きアーティストとしても稼働中。